虎之助の徒然記

10ポートのUSB充電器 Anker PowerPort10 を買った

 久しぶりの記事。小ネタです。

1. Ankerの10ポートUSB充電器を買いました

 困ったもので、USB給電が必要なガジェットが溢れています。ポート不足とケーブルがぐちゃぐちゃなので、ポート数が多いUSB充電器を購入し整理することにしました。

 調べたところ、ポート数としては、10ポートが最大のようで、この中から、Ankerの10ポートのUSB充電器(PowerPort10)を購入しました。


Anker PowerPort 10
(60W 10ポート USB急速充電器)


【PSE認証済/PowerIQ搭載】
iPhone XS/XS Max/XR, iPad, Galaxy S9 / S9+ 等対応 (ブラック)

Amazon(3,799円, 2019/1/31現在)

このUSB充電器の特徴は、

  • Anker製品!
  • 各ポート最大2.4AまでOK
  • 全体で60Wまで
  • 急速充電可能

f:id:toranosuke_blog:20190131144010j:plain
製品ホームページより

 実物を見ると、写真で想像していたものよりかなり小型でした。旅行に10台もデバイスを持っていくことはないので、出番はありませんが、旅行鞄にポイっと入れられる大きさです(本体よりもAC電源ケーブルの方がジャマかも)。

 1Aのポートが混在しないのも、良い点です。全部が2A給電となると、2A×5V×10=100W となり、60Wオーバーですが、10台もあると一度にフルに給電する必要もないでしょうし、必要であっても、適当に内蔵回路で調整しているのでしょう。

 Anker製品は、基本的にコストパフォーマンスは悪くはないと思います。

 今回の製品も、最安値の製品よりも1000円以上高くなりますが、このぐらいの差なら、充電回りということもあり、安心できるAnker製品を購入しました(Apple製品は、電源の安定性にうるさい)。

2. 実物は意外と小さい

f:id:toranosuke_blog:20190131113706j:plain:w400
10ポートのUSB充電器
f:id:toranosuke_blog:20190131113734j:plain:w400
タバコよりも一回り大きいぐらいでコンパクト
f:id:toranosuke_blog:20190131113906j:plain:w400
付属品はケーブルと簡単なマニュアルなど

 設置後の写真は、、、整理した後でも、悲惨な状態なので、省略します(笑)。

3. 最後に

 現在、スマホ1台、ファブレット1台、タブレット2台、Amazon Echo1台、携帯ラジオ、電子タバコ(glo)1台の計7台をつなげていますが、特に問題はありません。今のところ、満足しています。

(2019/1/31)

AnkerのUSB充電器

 Ankerの10ポート、6ポート、4ポートの製品。

 4ポートの製品はプラグ式で、旅行などにも持っていって邪魔にならない大きさです。

他社のUSB充電器(10ポート)

タブレット・スマホのスタンドと一体型の充電ステーション。
魅力的だけど、実際には、スマホ・タブレット以外にもいろんなものつなげるからなぁ~。


サンワサプライは高すぎます。それ以外は、筆者は聞いたことがないブランドです。

気になる急速充電器

 楽天ROOMに気になる急速充電器について、リストしています(随時更新)。